昨夜はノートレ 

昨夜のトレードタイムは22時半~23時20分くらいまで。あまり集中できない状況の中、
ドル円、ユロル、ポン円ともに上昇トレンドで買い場探しでした。

戦略は、押し目買いか、下がったところを逆張りでヒョイっと取るようなイメージ。
1Lotで、月末要因とFOMC控えてたので一発勝負のイメージ。
勝っても負けて1チャンス

そんな気持ちで臨んだ中、結果ノートレで終わり。
一か所チャンストレードがあったけどやや難ありだったので見送った。

もう少し早めに準備していればトレードできそうな場面もあったと思う。
少しチャートの環境も変更した。

逆張りが見直しやすいようにエンベロープを表示。

大まかな戦略は、GMMAを使った順張りとプライスアクションでの押し目買い、戻り売り+レンジブレイク系。
置いて行かれた場合や突発的な動きには、オーバーシュートのサヤ取り狙いのスキャ中心。

いずれもノートレ


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2018-02-01 11:20 | 本気トレード | Comments(0)

▲3.4pips ▲160円 

3トレード、0.5ロット

1回目:2.5pips (逆張り)
2回目:0.5p  (逆張り)
3回目:-6.4p  (逆張り)

今日のトレード回数の制限を2回までの決めて臨んだが、ボラが出てチャンストレードだったので1回オーバーした
そして最大損切り幅を4pでルール化していたのにオーバーした。損切りを躊躇して結果、それ以上の損切り幅になった。

昨夜は、ポンド円がGMMAの形になったがエントリーが遅れてしまい、逆張りに変更した。
ポンド円は、走るときは走る。
逆張りはたぶんユーロドルのほうがワークしやすいだろう。でも3通貨ペアで逆も順張りも行うつもり

ユーロドル
d0361627_10590928.jpg
これはユーロドル上昇トレンドの最中に大きく下げたところを買った。
下にブレイクアウトしているように見えたが、この場合は売りでついていかない。買い場探しの最中で起きたこと。
後から見るともっとホールドしていればよかったように見えるのでモッタイナイ。

ポンド円
d0361627_11020000.jpg
このポン円の逆張りが、とくに3回目が噛み合わなかった。逃げた直後に下げたから。
GMMAであれば、ここで買いを入れるべき展開。5分足もパーフェクトオーダー
d0361627_11045037.jpg
ドル円ではレンジボックスの上抜けが期待されたときがあったが、5分足の100EMAの傾きやローソク足の位置がまだ下方向をさしていたので買いブレイクでの追随は様子を見た。結果は、6ポイントほど上げたが下げてきたのでエントリーしても微益撤退で終わっていただろう






[PR]
# by milklandgmma | 2018-01-31 11:07 | 本気トレード | Comments(0)

1.2pips 60円

昨夜は、22:30の米国のイベントまでは
ドル円、ユロル、ポン円はよくわからない動きだと思っていた。

ユーロドルは下落トレンド入りしていたが、戻りでうまく売りを入れられなかったので
行き過ぎたところを逆張りで入るつもりだったが、とくにオーバーシュートするような動きがなく
逆張りのトレードチャンスはなかった。

むしろGMMAの短期EMAからの反転で入れそうな戻りがあったが居心地悪すぎた。

昨日はドル円の1トレードのみ
0.5ロット取引

ドル円、日足では下げ。
5分足では横ばい、1分足では上げている状態だったし、22:30までは動きがほぼ止まっていたので様子を見ていた。

エントリーしたのは49分頃、
ちょっと変わったプライスアクションだったが、短期的な揉み合いレンジを下にブレイクしたのを狙ったが
動きが鈍いので微益で逃げた。

動いてくれれば10ピップスを狙いたい箇所だった。
d0361627_11105106.jpg
このとき、5分足の100EMAがやや横ばいから上向きに近い形からの動きだったので
もしかしたらレンジに戻るかもしれないな、と思っていた。


しかし、ドル円の相場は110円に戻りそうにない動きになっている。
109円乗せも絶好の戻り売りのような状態だ。どこかでショートカバーが入るのだろうが材料があればということだろう。
それまでは戻れば売られる、状態が続くだろう。


[PR]
# by milklandgmma | 2018-01-30 11:13 | 本気トレード | Comments(0)

週の反省: -2.6pips -849円

先週は、日単位で3勝2敗。
ロットは0.1~1Lotの範囲で調整。

結果は、トータル▲2.6pips ▲849円

ロットが小さいときに勝ち越し、ロットが大きいときに負けている典型的なダメなリスク管理である。

今週はプラスで終えられるように、引き続き最大ロット数を1ロットまでとして、
0.1~1ロットの範囲で調整しながら行いたい。

また100%トレードに集中しきれないときもあったので
準備と本番をより濃いものにしていくこと。


10日間トレードで600pips以上取れるようになれたら、
ロットを1Lot以上で段階的に増やしていこうと思う。(一日の最大負け幅は150pips)


[PR]
# by milklandgmma | 2018-01-28 22:58 | 本気トレード | Comments(0)

▲12.8pips ▲698円

1月26日(金)の3トレードの結果(0.5ロット)

チャートはユーロドル
時間帯はNYタイム

d0361627_22460295.jpg
下落トレンドに乗っかろうと思っての売りだったが、ちょっぴーな値動きで微損撤退×3連敗

一日の損失を400円までと限定していたのに超えてしまったし、
サポート抜けと勝手に判断して安値でつかまされた負けパターン

いかにも下げていきそうな場面だっただけに、タイミングつかめず。


[PR]
# by milklandgmma | 2018-01-28 22:49 | 本気トレード | Comments(0)

7.3pips 146円

ドル円、ユーロドル、ポンド円をいつも通りに監視

トレードタイムは21:50~22:16(約30分)

GMMAとプライスアクションを主に確認して10pips程度を取りに行く
ボラがあったので、基本戦略は順張りやブレイクアウトで、エンベロープを使った逆張りはシグナルが出たときのみに限定。

1トレードのみ
0.2ロット

取引ペアはポンド円
d0361627_10015992.jpg
昨夜は21:45と22:30の欧州中銀の発表とドラギ会見に注目が集まったが、
トレード自体はイベントの外で行っている。

チャートに形が現れたのでいつもどおりトレードしたのみ。

全体的にボラがあったけれども、イベントや急に動き始めたアクションに関してはあまり興味持たず。
ただ、ドル円の動向は注意していた(スイング玉を保持しているので)


今回のこのトレードのポイントは

まず、取引ペア 3通貨の中でドル円とユーロドルは「待ち」の状態だった。
ポンド円だけ「売り場探し」をして良い状態だった。
5分足でも1分足でもローソク足が100EMAの下にあり、なおかつ右下がりだったため下目線。

調子がでてきたらロットを段階的に上げて取引していきたい

記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2018-01-26 10:07 | 本気トレード | Comments(0)