家事育児トレード

cooltraders.exblog.jp
ブログトップ

▲0.2pips 神経質なトレードがつづく

トレード一時間前にバックテストをいくつか回せたのが良かったが、
2016年度4月のドル円バックテストから調子がガタ落ちになっている。

連敗がつづき、ドローダウンが長く感じる。ただ、
一日に40pips以上を取れる場面があるなど、今までの負け分を一日や二日でかなり取り返すような日もあり、
もしかしたら、これは日単位での損小利大のような形になってきているのかもしれない。

今までの多くのトータル負けのパターンは、小さく日銭を稼いでときどき大きく負けて、負け越す。

この逆になってきている、と捉えるのはあまり良くない考えかもしれないが、今までにあまりない感触を得ていることもある。
日々、小さく負けをつづけて、ときどき大きく勝つ。まだトータル勝ち越しと自信をもって言えるほどではない。


昨夜のトレード

21:08 チャートを開く

  ドル円は100EMAを挟んだ攻防戦で上下に動くが、23時の(ISM非)待ちだろうと様子見。気持ちは冷静を保つ。

23時 イベント消化後は、ドル売りで反応するも動きが鈍い。110.57でショートするもすぐに長期EMAまで戻り、いったん損切り。

そのあと、全体的には下げるのだろう という判断から、すぐに再度仕掛けて、二連勝。
もっと利を伸ばすつもりだったけれども、やっぱり動きが鈍い。
下ヒゲ→陽線を確認して一度、撤退に。どこかでグイーンと戻る展開かなっと過ぎった。

その後は、きれいな戻りのあとの反転トレード。
しかし、RCIの形がイマイチだったので見送る(しかし、このときは入っていれば、なおいいトレードができた)

その後、RCIの形が整いつつあったので、110.42ショート。RCI○ 十分な戻り○ バリア直前の溜め○

しかし、ラストは損切り。

一旦、ゆるやかな下げトレンドは終了した。

本日のトータルは-0.2pips

6月合計 ▲9.8pips


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
by milklandgmma | 2017-06-06 12:12 | フォワードテスト | Comments(0)

かつては専業トレーダーだったこともあるが勝てなくなり模索を続けること数年(トレード歴9年)、研究したくも子育てと主夫業を言い訳に相場とはつかず離れずの半端者。GMMAとプライスアクションで再起を図ります。


by ken