21:15のADPのドル円の上げで111.10あたりから111.45まで急伸したが、やはりイベントで一気に値が伸びたときは腰が弱い。
ほかに材料がある最近の環境ではないから、ジワジワと下げてもみ合いに入ってしまう。

ということがなんとなくわかっていても、ダマしの反転に引っかかってしまう。

引っかかってしまう、というよりは
チャート上に仕掛けのサインが揃うから、できる限りシンプルに行動に移したつもり。

ただ、RCIをあまり考慮せず、GMMAとプライスアクションだけなら、今段階ではどうしても損切り率が高い仕掛けポイントでトレードしてしまうようだ。

とくに長期のRCIラインが仕掛けるのとは逆向きの場合は、かなりの率でダマしに遭う。

最初の損切りはやや深め。
-6.1

そのあとのトレードで、この損失をカバーして十分に含み益が乗った場面で利食いできていれば、+13pくらいで終われたものの
イベントの高値を越えて値が伸びたことで、さらに一気に行くのではないか、という期待感が高まり、RCIのいい形も考慮して、大きめの反転足が出現しても強気にホールド。

しかし、セーフティネットの長期EMAまでホールドしたことで、微益撤退。結局、多くの含み益を失い、やや落胆気味。

その後に買いを入れるも、ややドキドキモード。

チャートを見ても、揉み合い相場に入ったと考えるのが妥当な短期EMAの形。RCIの形もよくない。

そして、急伸した高値はやっぱり意識されているようで、買い派の利食いポイント、逆張り派の売りポイントになりやすい。
そんなことは考えないようにして、シンプルにGMMAトレードに従おうと何度も唱えていたが、やはりバックテストしていてもイベントで上げた高値付近は意識されやすい傾向を感じた通り、リアルでも重要視しておきたい。

2.1
0.1
0.2

ラストのトレードは100EMAからの反転と
良さげなGMMA+プライスアクションからのトレード。
これもブレイクアウトすることなく、撃沈。
セーフティネットに引っかかり、
-5.6
とまたしても大きめの損切り。

本日、トータル-9.6pips

6月合計 5トレードで▲9.6pips


感情的になって自暴自棄になったりして、壊れたようなトレードをしなくて良かった。
正直、23時直前の値動きに誘惑されて、買いを仕込みたくなった。すごく…だが、ISM待ちであることもわかっていたので
我慢した…しかし、仕掛けたくなるような動きで、もう誘惑に負けそうだった。
指標発表後は、最初は売りで反応した。


まだまだ意識がトレードモードへ復帰できていない…

記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-06-02 00:18 | フォワードテスト | Comments(0)

5月末は結果、ノートレード。
110.80レベルの揉み合い相場から110.55まで下げた局面まで待たずにPCを閉じた。
なんだか具合も悪く、PCを見ていられなかった…

もともと月末はトレードしない というルールがあったから、それと低ボラ環境のダブルパンチで最初からトレード姿勢になれなかったのだと思う。
具合が悪かったのは、いいわけかもしれない。

ユーロドルの大きな上昇トレンドもNYタイムからは入ることができず、傍観していた。
5分、1分ともにオーダーが揃ってたけれども、長期EMAが平行線をたどっていたのでやり難いと感じていた。

5月はトータル▲22.7pipsで終了。

後半、家族の誕生日やキャンプなどのレジャーが多く、思っていたよりもバックテスト、フォワードテストへ意識を向けられなかった。
6月も引き続き、ばたばた感はあるが、気を引き締めてものにしていきたいと思う。


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-06-01 12:11 | フォワードテスト | Comments(0)

これ以上トレードをやれば、次からはリベンジモードのスイッチが入るに違いない。
冷静だが、冷静さを欠いてしまう。

今回、5連敗で大きく負け越した理由の一つに二点ある。

損切りがやや遅め。すべてセーフティネットである長期EMAでカットしていることで平均5pipsほどの損切りになっていること。

そして、自信があったところでほぼ同値でダブルポジションを保有していたことだ。
それが二回あった。

すべて負けたときは、大きく負け越す。

ダブルでポジションを取らなければ、3連敗で14pipsほどのトータル損失だったか…?

明日が月末でどこまでやれるか、わからない。
いつもは月末はノートレードだけどもウォッチしていたい。

今朝は4時半起き、さすがに眠い…
噛み合わなかったNYタイムだった。

5月合計▲22.7pips マイテンしたった…


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-31 00:03 | フォワードテスト | Comments(0)

日が空いたこともあり、久しぶりにのってぃー氏の教材を再確認すると何点か、意識の置き所や意識の重点にズレが出てきていることに気付けた。

今回は気づいた点をメモしておこう



GMMAとRCIの弱点として、
レンジ相場ではダマシが多く発生すること。レンジ相場ではGMMAが効力を発揮できませんから、できる限り本教材で解説するトレードは避けたほうがいい。

とはっきり書かれているので、揉み合い、レンジに関しては、取引を避けるよう努める。

やっぱり通常のレンジ相場と方向感のあるレンジ相場で、損切りが連発してしまうのが今段階の大きなネックになっているので、ここの欠点をできるだけ小さくすることが最優先事項となりそうだ。


2  

トレンドがかなり進んだ後に表れる3本RCIの扇形の反転は、トレンドの終了 もしくは、しばらくは大きく戻ったり揉み合い入りする可能性が高いということ。

トレンドの反転も含めて、ここは要注意項目。




3本RCIの弱点として、ピンポイントなエントリーがわかりにくい。
確かに、長期足で3本RCIを見ても非常にピンポイントのタイミングが分かりにくく、思惑通りにトレンドが進んでもエントリー直後にかなりの含み損を抱える我慢が必要になりそうだと感じた。

つまり、RCIをエントリーのタイミングを計るために活用するのは、最小限にとどめること。

個人的には、ダマしを回避するためにかなり重要視していたので、もっとGMMAとプライスアクションの形に注目していけるように修正していこう。




「レンジ相場には、本格的にレンジになってくると、なかなかレンジが終わらない という特徴があります」

レンジを抜けてパーフェクトオーダーになっても、もともとがレンジならば、もとのレンジに戻ってしまう可能性が高いので
全体がレンジであるときのブレイクポイントを狙うときは、トレンドの押しと戻りを狙うよりも慎重さが増すようだ。




ローソク足の動きもなく、EMAすべてが重なり合っているようなチャート。こういう状態は、「動いている」と判断できるようになるまでは、トレードを仕掛けずに待ちましょう。



とにかく、キーワードは1分足のパーフェクトオーダーを待つってことだ。

そこまでは、とにかくやることがない。なにもやらないってこと。それを徹底していきたい。



記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-30 10:17 | 独り言 | Comments(0)

週明け、リアルトレードは休み。
GMMAとRCIのトレードも順張りトレンドフォローも原則、相場に厚みがなければ話にならないので
潔く休むことにした。

本当なら、バックテストなどで練習に当てたかったが、連日のレジャーやイベントのせいか、疲れも残っていてパワーが出ない。
言い訳してる…

まぁ 火曜日からリアルトレード(フォワードテスト)再開と行こう。

5月のトータルは、もうほとんど±0の結果に終わりそうだ。
バックテストも苦行のようなもので予定通り、なかなか前に進められていない

記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-30 08:34 | 独り言 | Comments(0)

今週はいろいろトレード以外のことであった。
家族のイベント等あって、その中で無意味に一日酒を飲んで休んだりとまったくトレードモードになれず(本当はやりたかったが)、週初めでプラテントレードしてからはやっていない。たった五日間だけど大きなブランクだ。

今日一日でどらくらいトレードモードに戻せるかな。

まずは、このブログを一から見直して、日誌も見直し、バックテストを回していく。
そのうえで、明日からフォワードテストを再開。

頭で理解していても感情の邪魔が入ったり、チャート上に見えもしないものが見え始めたりするので、ちゃんと準備に時間をかけて、行動もマインドもしっかりと持っていきたい。

とくにこういうレジャー明けは、ボケ~としているので、リスク許容範囲がボケボケのぼんやりの幅広すぎになるので、きっちりタイトに厳格にリスク管理できるよう やっていく。


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-28 10:45 | 独り言 | Comments(0)