今日はEUオープンから参戦。
3発ともドル円。
一発目は、RCIの長期が下向きだったがGMMAとローソク足の判断でエントリーするも損切り。
‐3.6
100EMAからの反転だったが、チャートが汚い形になってきたと判断して、やはりロンドンタイムは難しく感じる。

その後、怖いものの再エントリーしたものが+12.6pipsとGMMAの拡散を確認してエントリーした。とはいえ、そのまま伸びるとは期待せず待つも、薄利撤退だけは気を付けようと思っていた。

ルール通り、勝つべきは、己の中の敵だと言い聞かせた。

そのあともトレンドが続くかどうかはわからないが、短期EMA反転で攻める。損切りは短期EMAを全割れしたら。
‐4.3
ここはドキドキしたわ

その後はトレードを一旦終了して、NY市場で参戦。

21:40 監視スタート

   ドル円 110.80 高値 111.42 安値 110.23  ボラが大きい

22:04 ドル円 ユーロドルともに明確な動き、勢いが感じられるまで待つ

22:25 どちらも長期EMAが伸びきったゴムだと判断。

22:34 ドル円がよくわからないが急伸したのを確認。そのあとすぐにユーロドルを売った。
 が ユーロドルが動かない。

-2.8
-2.2

ここはストップをタイトに。

ドキドキした場面だ。
一旦様子見

22:45  ドル円の急伸は何だったのか。この動きはトレンドの始まりだと信じて良いものなのだろうか。
   
   111.07L RCIはいい形  

      2.3pips

22:50  ユーロドル 小動きのレンジだったが抜けそうだと判断してエントリーするも損切り ‐3.1

ここで もうユーロドルはやめようと判断。この感じは良くない。負けパターンを思い出す。

それにここまでで7トレード。 多い  トレードが雑になっている。

ユーロドルは伸びきったゴムだと判断。ドル円もそのような状態に近い。

23:02 ドル円 RCI 上。上目線 継続。111.09L  ここで負けたら諦める。目標の20pipsは狙える動きだと思い利を伸ばしたが、大きめの陰線が二つ出たときに、いったんの押し目を作ると判断して利食い撤退。このトレードが本日の最後になった。

7.1pips


今日の結果、3勝5敗
無駄な損失があった。

それでも「伸びきったゴム」を意識していたおかげで、負けていたところがかなり減らせたと思うし、冷静さを保てた。

-3.6
12.6
-4.3
-2.8
-2.2
2.3
-3.1
7.1

合計6pips

5月合計 ▲13.8pips

5月のプラテンは射程圏内に入った。
脇を引き締めて、5月の相場をなんとかプラスで終えられるようにして自信をつけていきたい。

実況ノートをつけていると客観的に自分を見やすく、冷静さを保ちやすい。
それに対話をしているようで面白く、寂しくない。あまり孤独を感じない。
だが、明日からはチャートから目が離れるのは気を付けたい。とくにポジションを持った時は。



記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-19 00:05 | フォワードテスト | Comments(0)

経過日数 30
トレード数 96
利益 19.4pips
勝ち 34トレード 
負け 52トレード 
勝率 40%
平均利益 7.3
平均損失 4.4
PF 1.08

後半、微損が増えてかなり損切りが続いた。
勝率も5割を下回ると結果は、厳しいものになる。
この対策は、しっかり練っておきたい

3月バックテストで目立った欠点は、

とにかく

ゆるやかにブレイク方向にトレンドが続く場合は、
仕掛けても戻りが多く、微損撤退が相次ぐ。
損切りになれば、
再度ブレイク方向にエントリーをしてアップトレンドなら高値掴み、ダウントレンドならば安値掴みから損切り。

つまり、緩やかなトレンドに対するフォローができていない。


GMMAの伸びきったゴム状態は本当にストレスフルだと感じた。そのストレスが心理的な要因が引き金となるドローダウンを招く。



ついついブレイクを期待してしまう その心理状態が非常に危険だ。



ブログランキングをはじめました
応援よろしくお願いします

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-18 10:40 | バックテストの結果 | Comments(0)

今日は、私以外の家族がみんな胃腸炎になり落ち着かず、トレード中も病院から連絡があるなど
落ち着かないし、ボラが高すぎるし、動きが素直すぎるし、ドル円の急激な下げもよくわからないし、ってことで
いつも通りのトレードを心がけて、もう止めることにした。
嫌な予感しかしない。
こんな相場で大きくかつどころか、大きく負けて終わらなくて良かった よかった。

21:22から監視スタート

5分1分ともに下目線。パーフェクトオーダー

ユーロドルは上目線のパーフェクトオーダー

最初の仕掛けはユーロドル、+2.1pに逃げた。
急に動きがきな臭くなったので…
(ドル円と急に連動した動きではなくなった)

ドル円は戻りらしい戻りがなく、手が出なかったが、
ようやくトレードできる場面で外出しなければならず、
薄利撤退。+1.5pips

本日2トレードのみ

2.1pips
1.5pips

合計 3.6pips

5月合計 ▲19.8pips


記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-17 23:26 | フォワードテスト | Comments(0)

昨日5月15日(月)はトレードを休んだ。
リビングで寝落ちして、21:30に起きたがテンション上がらず、そのまま休むことにした。

ということで、本日3連休明けのトレード復帰になり、あまり気が進まない。
この休みの間に、とくにバックテストなどが進んだわけではないからだ。

21:01 監視スタート

まずは、現在のドルレート 113.63 と 高値安値を確認して、5分足では上目線、1分足では上目線から揉み合いに行こうしているところで、いったんバックテスト一日分だけ、こなした。

それで注意点が二つ。

  のびきったゴム と 1分足100EMAが水平の時 この二点に気を付けたいと思った。

21:25 しばらく様子見を決め込む

ユーロドルもドル円と同じ状況だ。
少し時間をつぶすことに。

21:30 米国の住宅着工件数が予想より下回ったことに市場は「売り」で反応したようだ。

 113.65から20ピップスのダウン。急落。
 この流れが続くか、見極めたいがユーロドルの上げのほうがドル円よりも良い状況に見える。

それで21:48 ユーロドルL +9.8pips

そのあと、22:01 ドル円S 水平のブロックを下に抜けたのを確認してエントリーしたが、損切りー4.6pips

合計 +5.2pips

5月合計 ▲23.4pips

二回目で負けてが、本日勝っている状況で終わることにしよう。
休み明けでリスクに鈍感になっているだろうから。浮足立つ前に早めに終了。



[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-16 22:35 | フォワードテスト | Comments(0)

対策1
ポジション保有中に「足が横モミモミになった」と思ったならば、躊躇せずに逃げるようにする。

対策2
一度、「今日はココまで」と思ったら、PCを閉じて終了すること。
休んで戻ってきても良い結果には転じない上に、さらに悪くなるだろう。

対策3
プラスで終えられるか、
マイナスで終えられるか、
そこでこだわらずに
ルール通り規律を保ち、自分の欲や恐怖よりも
「やるべきことをやった」ということに勝てるようにする。

対策4
しっかりとリスクに敏感なトレードを行う。

対策5
大きく動いた後は、つづく方向へ強いバイアスがかかり、損切りが増えてリベンジのスイッチが入りやすくなるので、
これには本当に気をつけたい。

対策6
シグナルが揃うまで、十分に待つ。
「十分に待つ」ことから逃げない。

対策7
水平の戻りのビビり決済は、気を付けたい。
水平ブロックの抜けたほうに、
伸ばすか、
切るかの選択をゆだねたい。



ブログランキングをはじめました
応援よろしくお願いします

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-15 16:11 | 対策を練る | Comments(0)

21:25 監視スタート

21:30からの中クラスイベントを見届けてから、と思っていたらこのイベントで一気に113.80付近から113.53まで急落。

このままトレンド化するか、見極めたかったが
短期EMAまでの戻りからの反転に掛けることにした。RCIも悪くない。

すぐに目標の20pipsを達成して浮足だった。

その後、まだ下げそうな雰囲気を見て、再エントリー。ベストタイミングを弾かれたので、そのあと下げそうなところでエントリーして、すぐに下げ止まる…

嫌な予感…

‐4.1pipsで損切りしたあと、すぐに反転(切らなくても良かったのかも…)

ということで、またエントリー。これは少し利が乗ったが(6pips弱)さらに利が乗ることを期待してホールドしてたら
下げ止まったので0.5pipsの微益撤退をした。

その後は大きく戻り始めたので、とりあえず撤退して良かったが、反省しなければいけない。

二回目と三回目は本来ならトレードしない箇所。
スケベショートをしてしまった。

悪い癖が出てきたので今夜はチャートを閉じることにする。続けてもいいことない。
明日は早いし…

それでも本日、利益が残せてよかった。短期決戦。

本日結果
20pips
-4.1pips
0.5pips

合計 16.4pips

今週合計 ▲28.6pips

5月合計 ▲28.6pips

プラテン射程圏内
今週からフォワードテスト本格スタートさせたが、最初の日(月曜日)に張り切り過ぎていきなりドローダウンを出したのが痛かった…この日の結果(-65.8pips)が大きく足を引っ張った。

とはいえ、この手法のエッジを確認できた週だった。
しっかりと学んだことを実践に活かせたらプラテンに持っていけるはず。

あとは 週明け、また今週はじめのようなことにならないよう
しっかりとリスクに敏感なトレードを行うようにする。そのことだけは一番重点的に気を付けておきたい。

※フォワードテストは、1万通貨でのリアルトレードのこと


ブログランキングをはじめました
応援よろしくお願いします

スキャルピングランキング
[PR]
# by milklandgmma | 2017-05-12 22:42 | フォワードテスト | Comments(0)