d0361627_12081972.png
やはりこういう場面での汚い動きが続いているなぁ ここはちょっと怪しいなぁ と過ぎったときに、
直近の動きが良さそうにまとまってくると
どうしても仕掛けたくなってくる。

仕掛けると損切りになる…

仕掛けたい欲求エネルギーを上手にヌキヌキできたらいい

d0361627_12085073.png


[PR]
by milklandgmma | 2017-04-30 12:09 | 独り言 | Comments(0)

ここは十分に引き寄せてからのトレードだったが、-7の損切り箇所。
実際のリアルタイムでトレードするときは、ここまで含み損に絶えずに長期EMA群をすべて割ったところで損切りしたい。

ここは自信があっただけに、自信があっても強気になり過ぎず、決められたルール通りにあっさり、こだわらない態度で臨みたい。
d0361627_12033724.png

[PR]
by milklandgmma | 2017-04-30 12:00 | 独り言 | Comments(0)

今後気を付けたいこと

こういう突如大きく動き出した場面での順張りトレードは、気を付けたい。

この突発的なヒゲの高値が、逆張り派のポイントになりやすいところでこの手前での順張りは、ダマしが連発する。
ここでの結果は、4トレード。すべて損切り(-8 -10 -10 -10) しかもこのときは仕掛けるタイミングとして順行方向に行きそうな値動きを直近で演出するため、リベンジトレードを仕掛けようとするために損切りも深くなりやすいし、建玉も大きくなりやすい。

とにかく、こういう突発的な動きのときは、その最高値(最安値)に要注意。

d0361627_11511362.png


[PR]
by milklandgmma | 2017-04-30 11:55 | 独り言 | Comments(0)

経過日数 26
トレード数 62
利益 168.3pips
勝ちトレード 32
負けトレード 28
勝率 53%
平均利益 10.7
平均損失 6.2
PF 1.96


(勝率50%の壁)を感じている。

この50%をいかに越えていくかが、トータル実績にも大きく跳ね返ってくるがトレード中は勝率を気にすることはなく、あくまで結果論。


(テクニカル面)では

GMMAとプライスアクションの動きだけで、RCIを確認し忘れるとやはりダマしの損切りによる敗率アップは免れない。
かといって、トレンドとボラが出ているときにRCIを優先し過ぎると馬鹿を見ることに。積極的に行くべきか、保守的に行くべきか、はボラと勢いを見て判断したいが、迷ったときはいつでも「保守的に」トレードしていけるようになりたい。


ほかにも動きにバラつきが出ているときは、その動きはしばらく続くと判断して、直近の動きでチャンスに思えても焦って入らないようにしたい。たいがい負ける。

5分足の100EMAが水平になっているときは、様子を見る。


(心理面)では、

ボラがでると動揺してしまい焦りやすくなる点は、冷静さを保てるようにしたい。

焦って高値掴み、安値掴みした場合は100%逆張り派の餌食に。


(学習面)では、

つづけてバックテストをするにはやはり疲れる。
細切れ時間を有効に使ってやっていきたい。

手動で早送りするよりも、自動の送りモードでリアルに近いトレードは心理的にも手法の確率的にも有効な手段。(ただし時間が掛かるのと疲労が溜まりやすい)


GW中は、レジャーや家の模様替え、掃除などが控えているが2016年分のバックテストを進められたらかなり力が付きそうな予感がする。



[PR]
by milklandgmma | 2017-04-28 13:51 | バックテストの結果 | Comments(0)

リアルトレード実施

今夜の相場でリアルトレードを実施してみた(フォワードテスト)

ドル円 2勝3敗  ±0

ユーロドル 1勝2敗 ‐4.6p  で終了。


ドル円は最初は上目線。
しかしどちらもルールから少し外れてエントリー。弱い押し目でエントリーしたがどちらも早めに撤退しているが損切り。

そのあと111.00に向けて大きく下落したところを待って待って、戻りを狙った売り。
一発目はビビり損切り。その後、二発売ってRCIを見ながら握力発揮。それでユーロドルの負け分も含めてプラテン決済したかったが、ドル円の負け分を相殺するだけで終了。エントリー箇所は決して良くない。もっともっと待つべきだった。
0時回ってからだが、ずっとあとに3本RCIが揃ったところでのベストタイミングがあった。

そのあと、わずかの負け分を取り返そうとユーロドルを触って火傷。
腹立ってドテンして半分以上取り返すも、いずれもルール外のトレードになってきたので
これくらいの損失で済んで良かったと思うことにする。

明日以降もバックテストを続けて、リアルトレードは週明けか、GW明けに再度チャレンジしたい。



[PR]
by milklandgmma | 2017-04-28 01:21 | フォワードテスト | Comments(0)

経過日数 26
トレード数 42
勝ち 20
負け 20
勝率 50%
利益 83.6pips
平均利益 9.6pips
平均損失 5.4pips
PF 1.76


手法の定着までバックテストと小ロットのリアルトレードで少し練習を重ねてからの再検証。

この一か月間では、

テクニカル面では

・3本RCIがしっかり活用できていなかったことによるダマしの頻繁な遭遇と
・ダレてしまってからのチャンスを探すことがネックポイントになった。
・エントリー後に大きな反転足が出現した場合は、急いで逃げること。

心理的には

・値動きに期待しているとほぼ確実に死ねることがわかった。ルール通りに撤退すること。

学習面では

・疲労とストレスが溜まりやすいが時間を見つけて検証を続けること
・楽しく検証を続けるために、ブログを活用すること


以上、5月の一か月間で2016年分の検証を終了させらる目標でバックテストを続けます。


[PR]
by milklandgmma | 2017-04-27 13:06 | バックテストの結果 | Comments(0)

初投稿


FXトレードの検証ブログをスタートすることにしました。

バックテストが退屈過ぎるので楽しくトレードの検証ができれば、そして結果に結びつくよう努力し続けられたらと思っています。

よろしくお願いします。

トレードの内容は

主にドル円で5分足と1分足の平均足を使用します(平均足はバックテストのみ)。
インジケーターは、GMMAと3本RCIを活用してのプライスアクショントレード。



[PR]
by milklandgmma | 2017-04-27 12:52 | バックテスト | Comments(0)