ここの動きは難しいな~

2016年4月のバックテストを相変わらず、ちまちまやっているけど
やっぱりこういう値動きは難しい

5分足でも1分足でも売り場探しでいいんだけど、
1分足のタイミングを計り難い。

これはどう考えればよいのだろうか。

100EMAを境に上下しているわけでもないし、
揉み合い入りしたと決定的に判断する材料に乏しい。

しいて言えば、
100EMAを境に上下して、そのあと100EMAを試して反転しているところでタイミングを見てるけど、長期EMAが平行線をたどっているのは慎重になるべきサインなのだろうか。

最初の仕掛けは、そもそもが遅すぎて「飛びついている」ので負けパターンのひとつとして、ここはさらに注意したいところだが、二つ目の売りの損切り、そしてさらに三つ目の損切りは痛い。

こういう動きだと、抜けそうな動きに見えてしまう。

5分足


1分足



(追記)

そうか
トレードするタイミングに関しては、
1分足を見て、5分足を見て、1分足をみて
というプロセスを経るから「チャンス探し」になっているのかもしれない。

5分足を見て、
相場が動いている という判断や
EMAの動きから仕掛けるタイミングを探そう という判断をしてから、

1分足を見るようなプロセスを経るほうがダマしに翻弄されないかもしれない。





記録用ですが、
ブログランキングを始めました。

スキャルピングランキング
[PR]
by milklandgmma | 2017-07-04 12:27 | バックテスト | Comments(0)